納骨堂とは何か

遺骨を安置する納骨堂とは

遺骨を安置する納骨堂とは

納骨堂とは遺骨を安置しておくことのできる施設のことで、もともとは火葬後に墓地に埋蔵するまでの一時的な期間、遺骨を預かってもらうと言った目的で利用されるものであったため納骨堂の多くは預かり期間と言うものが定められています。
この預かり期間は更新することが可能で、期間を延長して預けることができるところがほとんどです。
また近年では一時的な利用ではなく永大供養として利用したいと言う方も増えてきているため、永大供養墓を兼ね備えた施設と言うのも増えてきています。
また納骨堂の形態はコインロッカーのようになっているものも多く、そこに大切な人の遺骨を安置するのは抵抗があると言う方も多かったことから、仏壇の形をしているものやお墓などの形をしたものなどを屋内に設置するなどと言った形態をとる施設も増えてきています。
それによってお墓がないため遺骨を自宅で安置させていたと言う方や、お墓の準備ができていなかったためどうしてよいか悩んでいたと言った方などの利用も増えてきています。
一般お墓は公営や民営のものなどがありますが、納骨堂にもお墓のように公営のものや民営のものがあり形態や管理、利用条件、費用などその施設ごとに異なりますので利用の際はしっかりと確認することが大切です。

納骨堂でご供養するメリット

少子化や成人後に故郷を離れる方が増えるにつれて納骨堂の人気が高まっています。
運営は自治体、法人のほかに寺院が併設することもあります。
メリットは色々ありますが、まず費用が低く抑えられ、墓所や墓石を購入する場合のおよそ三分の一ほどで済みます。
屋内であるため草むしりなどの管理も必要なく、メンテナンス費用もかかりません。
アクセスの良い都市部にも数多くあり、公共交通機関を利用し、天候や季節を問わず気軽にお参りができます。
さらに、最近の納骨堂はバリアフリー設計となっていますので、車椅子をご利用の方も安心です。
寺院が運営する場合を除いて宗教や宗派を問わないことが多いのもメリットのひとつで、ご夫婦で信仰が異なっていても問題無くご供養することができます。
ロッカー式、棚式など骨壷の納め方は納骨堂によって様々で、目の前でお参りができる電動式もあります。
永代供養には永久に権利を持つ場合と、年数が限られる場合があります。
将来のことは誰にもわかりませんので、状況が変わり移転をする必要が生じることもあります。
そのような時に従来の墓所より簡単に引越しができるのも大きなメリットです。
納骨堂は世代を超えてご先祖様が眠る場所です。
費用と立地だけでなく細かな条件もよく検討し、メリットを最大限に生かして選びましょう。

納骨堂情報

駅近なのでお気軽に立ち寄ってお墓参りを行えます。

納骨堂

新着情報

◎2017/9/7

納骨堂とは。遺影や遺骨をおさめる。
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「遺骨」
に関連するツイート
Twitter

なんか どっかそこら辺の犬の骨とかを普通に戦没者のご遺骨だとして還しそうな国だしなー😅

返信先:@takedayasuhiro その時の木材が今でもどこかの倉庫の奥に眠っているんじゃなかったかな? また、その程度の放射性物質は、人間の遺体を火葬にした時に発生する放射性カルシウム(遺骨)と大して変わらないと後から知らされる。

Twitterバーホッパー@syge3

返信 リツイート 11分前

RT @sawa_ho: 埋葬品の内容からどう見ても司令官だから男だと思われていたバイキングの戦士の遺骨、DNA検査したら女だったって。 mashable.com/2017/09/09/fem…

Twitterダイ(リュッカ)@sty_lycka

返信 リツイート 13分前

RT @kageshobo: 辺野古、今も放置されたまま調査も許されぬ犠牲者の遺骨の上にさらに軍事基地を作るという醜業 - Osprey Fuan Club ospreyfuanclub.hatenablog.com/entry/2017/05/…

これよ これ ご遺骨還しますって還したやつ DNA鑑定したら全然違う骨とかでアメリカブチ切れとか ある? 数ヶ月かかるとか言われてたけど もう分かっただろうし

RT @greatFullDad: 北朝鮮がアメリカへ朝鮮戦争時の兵士の遺骨を55箱渡しました。個人特定には数ヶ月かかる様です。しかしすでに北朝鮮はICBMを完成させ、文在寅と早く朝鮮戦争終結宣言をしたいとゴソゴソと動いています。もし宣言が出れば、北朝鮮は「核保有国」として振る…

RT @MeNamKhong: @SciCafeShizuoka アメさんは戦時の不明者の遺骨を探し続けてますからね。北朝鮮からもこないだ返還されてませんでしたっけ?

RT @Voodoochile2: インディアナ州 ヴェモンの空軍上級曹長 チャールズ・H・マクダニエル 32歳、ノース・カロライナ州 ナッシュ群の陸軍上等兵 ウィリアム・H・ジョーンズ 19歳、彼らは金委員長との話の中で、最初に北朝鮮に(遺骨が)残っていると確認されたアメリカ…

真宗地帯の無墓制。火葬した遺骨はそのまま放置しておく。遺骨の一部を本山納骨する。 いまの時代に適した供養の方法なのかなと一瞬思ったけれど、ここには阿弥陀如来や親鸞聖人への、決定的な信仰心がないとあかんわ。 信仰心は、どこへ。

そういえば最近戦没者の遺骨をアメリカに還したとか言ってたけどあれは本当にアメリカ人の遺骨なんだろうか DNA鑑定とか終わったんだろうかね 昔 日本の拉致被害者のご遺骨だ とか言って鑑定したら全く違う遺骨が還ってきたとか話題になってましたが