納骨堂とは何か

遺骨を安置する納骨堂とは

遺骨を安置する納骨堂とは

納骨堂とは遺骨を安置しておくことのできる施設のことで、もともとは火葬後に墓地に埋蔵するまでの一時的な期間、遺骨を預かってもらうと言った目的で利用されるものであったため納骨堂の多くは預かり期間と言うものが定められています。
この預かり期間は更新することが可能で、期間を延長して預けることができるところがほとんどです。
また近年では一時的な利用ではなく永大供養として利用したいと言う方も増えてきているため、永大供養墓を兼ね備えた施設と言うのも増えてきています。
また納骨堂の形態はコインロッカーのようになっているものも多く、そこに大切な人の遺骨を安置するのは抵抗があると言う方も多かったことから、仏壇の形をしているものやお墓などの形をしたものなどを屋内に設置するなどと言った形態をとる施設も増えてきています。
それによってお墓がないため遺骨を自宅で安置させていたと言う方や、お墓の準備ができていなかったためどうしてよいか悩んでいたと言った方などの利用も増えてきています。
一般お墓は公営や民営のものなどがありますが、納骨堂にもお墓のように公営のものや民営のものがあり形態や管理、利用条件、費用などその施設ごとに異なりますので利用の際はしっかりと確認することが大切です。

納骨堂でご供養するメリット

少子化や成人後に故郷を離れる方が増えるにつれて納骨堂の人気が高まっています。
運営は自治体、法人のほかに寺院が併設することもあります。
メリットは色々ありますが、まず費用が低く抑えられ、墓所や墓石を購入する場合のおよそ三分の一ほどで済みます。
屋内であるため草むしりなどの管理も必要なく、メンテナンス費用もかかりません。
アクセスの良い都市部にも数多くあり、公共交通機関を利用し、天候や季節を問わず気軽にお参りができます。
さらに、最近の納骨堂はバリアフリー設計となっていますので、車椅子をご利用の方も安心です。
寺院が運営する場合を除いて宗教や宗派を問わないことが多いのもメリットのひとつで、ご夫婦で信仰が異なっていても問題無くご供養することができます。
ロッカー式、棚式など骨壷の納め方は納骨堂によって様々で、目の前でお参りができる電動式もあります。
永代供養には永久に権利を持つ場合と、年数が限られる場合があります。
将来のことは誰にもわかりませんので、状況が変わり移転をする必要が生じることもあります。
そのような時に従来の墓所より簡単に引越しができるのも大きなメリットです。
納骨堂は世代を超えてご先祖様が眠る場所です。
費用と立地だけでなく細かな条件もよく検討し、メリットを最大限に生かして選びましょう。

納骨堂情報

駅近なのでお気軽に立ち寄ってお墓参りを行えます。

納骨堂

新着情報

◎2017/9/7

納骨堂とは。遺影や遺骨をおさめる。
の情報を更新しました。

◎2017/8/1

サイトを公開しました

「遺骨」
に関連するツイート
Twitter

死んだら遺骨を石臼なり水車小屋なりでてきとうに粉にしてどっかその辺に撒いて二度と話題に出さないでほしい 墓に入って残るのなんてまっぴらごめんだね 遺言はこれで決まりやな!割とガチで

RT @Warszawianka985: 「日本に行き遺骨で戻ってきた」NZ男性、身体拘束で死亡 遺族は調査要望 bengo4.com/iryou/n_8874/

Twitterジャンボ~ル酸性@nyappiripiri

返信 リツイート 9分前

拉致問題はもう一度おさらいする必要が。 小泉訪朝と被害者の帰国辺りから。 めぐみさんの遺骨鑑定も含めて。

Twitterお猿さん@no slime no life@mamachari3_Jpn

返信 リツイート 16分前

返信先:@beagle_BEE 信じられないですよね、さみしくなりますね、、、ご冥福をお祈りします。うちは最後の時、毛を少し切ってとっておきました。それを飾ったり、遺骨ペンダントに入れて持ち歩いてますよー。

読了 いおうとう 追記99ページ 遺骨収容の最新情報 pic.twitter.com/59YsrBlPNF

RT @Warszawianka985: 「日本に行き遺骨で戻ってきた」NZ男性、身体拘束で死亡 遺族は調査要望 bengo4.com/iryou/n_8874/

Twitterジャンニ・ピピック・スキッキ@material_bb

返信 リツイート 5:32

「日本に行き遺骨で戻ってきた」NZ男性、身体拘束で死亡 遺族は調査要望 news.nicovideo.jp/watch/nw4203620

Twitter神無月健二@動じたい→動じろよ→動じてる🐬@ernst1027

返信 リツイート 5:25

返信先:@seikyoku_club 人間宣言した上で天皇の墓を暴いたり、調べたりできないのは差別。 琉球なんか学術調査の目的で祖先の遺骨を奪われてるのに天皇の墓が暴かれないのは差別。 ついでにアイヌの土地を天皇の名の元に奪った事も私は深く恨む。

父の遺骨を納めるべく売り出された墓地を見に行く青年の奇妙な一日をポップ・アート風に描いて注目を浴びた、赤瀬川原平の別名を持つ著者の、初期の秀作五篇を収録した純文学短篇集。 芥川賞受賞作『父が消えた』尾辻克彦

Twitter芥川賞全受賞作筋書き@akutagawa_syou

返信 リツイート 4:35

身体拘束するくらいだし害人の外人だったんだろうか。 「日本に行き遺骨で戻ってきた」NZ男性、身体拘束で死亡 遺族は調査要望 #niconews news.nicovideo.jp/watch/nw420362…